宮古島ドットコムブログ

「宮古島ドットコム」のスタッフが沖縄本島から南西へ約330キロのところに位置する宮古島のステキな日々をお伝えします
雑貨屋Retoru

こんにちは、スタッフのTです。
今日は暑いですね〜
全国ニュースでは、沖縄を除き6年ぶりに寒冬らしいのですが、
今日の宮古島はというと、最高気温25度!
天気が良かったせいか、近所の猫が道で昼寝をしていました。



さて今回は、先日取材をしたお店を紹介します。

お店の名前は「Retoru(レトル)」
2月にオープンしたばかりの雑貨屋さんで、店名の「Retoru」は
Retoro(レトロ)とColoful(カラフル)を縮めてこの名前にしたそうで、
店内の雰囲気は落ち着いているのですが、取り扱っている商品は
色鮮やかなバッグからレトロなキッチングッズまでいろいろと
置いてあります。


店内の様子です


こちらは、店長さんこだわりのハンドメイドのバッグ
カラフルですね〜

お店は奥原ストアーの向かいにありますので、
興味のある方は一度足を運んでみてはいかが

宮古島市体験工芸村

こんにちは、スタッフのTです。
ずっとぐずついた天気が続いておりましたが、
ここ2,3日は晴れ間もあり、半袖で過ごせそうな天気になりましたね。
しかし1月に半袖で過ごせるって・・・

さて本日は、熱帯植物園にある『宮古島市体験工芸村』へ取材に行ってきました。
こちらの工芸村は、宮古馬、宮古織物、陶芸、民具作り、島さば・万華鏡、
染物、貝細工、牛の角・木細工、郷土料理の9つの工房があり、
じもってぃ(地元の人)の私としても、体験してみたい工房ばかりでした
家族で来てもそれぞれが興味のあるところで体験できるので、
ぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか?

今回取材した際には、修学旅行で兵庫県の高校が訪れ、
それぞれの工房で体験していました。


すべて赤瓦の建物で、沖縄らしい落ち着いた雰囲気でした。


工房は修学旅行生でいっぱいでした。


民具作りの体験工房の様子です。

ラグジュアリーな一時
 こんにちわ。スタッフM子です。

さて、ここは何処でしょう。
もちろん、宮古島ですが・・・



非日常を体験できる素敵な場所。
本日は、宮古島東急リゾートホテルにやってきました。
お仕事で来たのですが、なかなかこーんなラグジュアリーな空間って島にないので、しばしセレブ気分に浸っておりました。



南国の花。ブーゲンビレアも美しく咲いていました。




M子お気に入りは、この場所。
涼やかな水の音と流れに癒されます。しばし、黙想。

また、夏に来たいと思います。
宮古空港特産品ネットショッピング開店〜!

こんにちわ。スタッフM子です。
今日は、宮古空港のネットショップ「み〜や」開店の記者会見に行って来ました。

実は、宮古空港ホームページリニューアル制作とネットショップ制作のお手伝いをさせていただいています。せっかくの機会とばかりに、私たちも記者会見に参加させていただきました。

宮古空港が運営しているみやげ店は、1階にある「てぃだ待茶屋」、2階の「美ら旅」、2階出発ロビー内にある「直営店」の3店舗です。
その中でも、2階の「美ら旅」の一角では、主に、宮古島の食材や素材で製造された特産品を販売している宮古島特産品販売店「み〜や」があります。今年6月10日の開店以来、順調に売り上げを伸ばしているそうですよ〜。
「み〜や」ショップの売り上げでも、6月から11月まで約1千8百万円の売り上げがあったそうです!
月にすると約300万円!すごいですね〜!

各店舗で取り扱っている商品がこちらの数々・・・。



店舗には、菓子類から調味料、飲料水、民芸品、コスメなど併せて約300点以上はあるそうです。
写真は、その中の一部だそうですが、ズラーッと並べると圧巻ですね。


記者会見では、宮古島市商工観光局の奥平局長と株式会社宮古空港ターミナルビルの上里代表取締役のお二人が、ネットショップ開店までの経過についてお話して下さいました。



奥原局長(写真左)は「全国の方々へ宮古島で作られた特産品を発信できれば」と話してくださいました。
神里代表取締役は「宮古島の特産品をまとめた店舗を作る構想は4年前からありました。ネットショップ開店により、宮古島には豊富な農産物・海産物がまだまだあるという認知度のピーアールにもなりますし、宮古島の表玄関としての役割を担っていきたい」と抱負を語ってくれました。



記者会見には、宮古テレビ、宮古毎日新聞、宮古新報がいらしていました。




み〜やも頑張る♪

宮古空港ターミナルホームページ http://miyakoap.co.jp/

素敵なおもてなし
午後からBODY HEART HEALINGさんに取材に行きました。
そこでオーナーの川満さんが私が取材に行く時間に合わせて手作りの
お菓子を用意していてくれました。
よろしくおねがいしますの文字が・・・・

取材先でこんな心のこもったおもてなしを受けて感激です
取材に行ってオーナーさんの素敵な気使いにこころ癒されてしまいました。
BODY HEART HEALINGの店舗情報は、宮古島ドットコムに掲載されますので皆さんも素敵なオーナーさんに癒されに行ってみて下さい。

 BODY HEART〜HEALING〜のページはこちらです!
はじめてのタッチ・・・・・
取材で訪れたB&Bカトルさんのオーナーさんに連れて行ってもらった厩舎に白い馬が居ました。傍まで行って見た は、とっても大きくてびっくりしました。

優しい眼差しが印象的

厩舎の近くには、鳥骨鶏の小屋もありふわっふわの毛をした鳥骨鶏がたくさん飼育されていて鳥骨鶏を一度にこんなたくさん見たのは初めてだったのでテンションがあがりました

足まで真っ白な毛が生えているんです


どアップのお馬さん

鳥骨鶏を見て帰ろうとしたとき柵のところまでお馬さんが寄ってきて私に顔を寄せてきたのでオーナーさんに許可を頂いて顔をナデナデさせてもらいました初めて馬にタッチして凄く楽しかったです。オーナーさんが近くに来たら寄ってね〜って言っていただいたのでまたお馬さんに逢いに行きたいと思います。
リラクゼーションumiにて
今日、午後から リラクゼーションumiさんに取材に行きました。
そしたらそこにむちゃくちゃ可愛い子猫ちゃんが

               つぶらな瞳がたまらんです・・・・・
宮古島ドットコムのブログには最近よく猫ネタが掲載されるのはもちろん私が
猫フェチだからですがやはり猫フェチの行くところ必ずといってイイほど猫がいる。

            子猫のほかにも店名と同じ名前のうみちゃん
リラクゼーションumiさんのマッサージでリラックスした後は
猫ちゃん達のつぶらな瞳に癒されて日頃のストレスを
吹き飛ばしてみてはどうですか?リラクゼーションumiさんの情報は
近日宮古島ドットコム上で紹介されます。
          
冬の風物詩
 みなさん、こんばんはー
早いもので今年のクリスマスも今日でちょうど1ヶ月となりました  宮古空港ターミナルではクリスマスツリーがお目見え  今年の年末年始こそはスローに過ごせるように、色んなことを早めに調整しなきゃね☆

2010年も残りわずかとなりました・・・
笑顔

念願の前浜ビーチにこぼれた笑顔がとても綺麗です。
宮古島の太陽に負けないくらい素敵な笑顔です

ブログ用の写真を撮影しようと取材の途中に立ち寄ったウインディーまえばまで愛知県から観光に来たという女性2人連れの方に出会いました。お話を聞くと何度か宮古島に訪れてくれているらしく砂山ビーチや博物館などは行ったんだけど前浜ビーチは今回がはじめてだそうです。明日には、愛知県に戻られるそうなので残り少ない宮古島での時間を楽しんでください。そしてまた来年も宮古島に遊びに来てくださいね

東洋一の白い砂浜
東洋一の真っ白な砂浜と青い海

続きを読む >>
宮古空港有料化開始
おはおうございます。
毎日暑いような・・・涼しいような・・・
今年も季節の風物詩である台風は、未だ来てきません^^;

8月から宮古空港の駐車場が有料化されました。個人的には、やっぱり無料の方が良いですが、駐車マナーを考えると有料でも納得してしまいます。レンタカー業者や送迎されていた宿泊施設はサービスに影響が出そうです。先日、空港へ行った時も出口近辺の駐停車が結構目立っていました。

【駐車料金】
1時間以内:100円
1時間超2時間以内:200円
以降1時間増すごとに100円加算(8時間まで)
9時間超〜24時間は1,000円

場所によっては、タクシー代より安くなる場合もありますので、上手に利用していきましょう。
宮古島特産品385store


一番上へ