宮古島ドットコムブログ

「宮古島ドットコム」のスタッフが沖縄本島から南西へ約330キロのところに位置する宮古島のステキな日々をお伝えします
<< わーい! | main | 小さな強さ >>
キビ刈り
さとうきびダンプ

この時期の宮古島は、刈ったキビを製糖工場に運ぶため
キビてんこ盛り のダンプカーがあちこちとせわしく走り回っています。

しかも、けっこーなスピードで。。。アブナイヨォモゴモゴ

なので、この時期はそんなダンプカーから落ちたサトウキビが道のあちこちに散らかっています。

こんな風にね!
落ちたさとうきび

そこで ワンポイントアドバイス!!

その1:キビ積みダンプとは「これでもかぁー」というくらい車間距離を置くべし!ぶー
    (キビがポロッと落ちてくる危険性大!)

その2:落ちて間もないサトウキビを踏まないようにすべし!ぶー
    (跳ね返って車のボディに当たる危険性大!ボディけっこーヘコみます)

その3:サトウキビ畑が多い道には必要以上に、気を配るべし!ぶー
    (小さな目立たない路地などからダンプやオジィ車が飛び出してくる
     可能性大!)

というわけで・・・

1月から3月頃までの宮古島のドライブには充分気を付けて、観光を楽しんで
くださいねーーー!ラッキー
はじめまして。
宮古在住のサイガ族です。
今日は天気がまぁまぁなので、キビ刈りをしてきましたよ。
田舎の道は、泥が散乱していてせっかく洗車しても、泥だらけになります。
この季節ならではですね。

平良の方は、畑が少ないので、キビが落ちる現場はあまり見かけないけど、田舎の方では結構見かけます。
そんなときは、車を止めてキビを畑に戻します。
どこで収穫したキビかは判らないけど、その辺の畑にポイです。
きっと畑に栄養を与えるはずね。
| サイガ族 | 2006/01/24 12:40 PM |

サイガ族さん、こんにちは。
キビ刈りは大変でしょう。。。
お疲れ様です。
私も体験者なのでその苦労はよくわかります!

それに、道路に落ちているキビを見ると、
「あの1本を作り出すのにも、スラウチして、根打ちして、パーカキして、山作って・・・って、かなりの苦労があるのに。。。大事に運んでよぉ!(><)」って思います。
踏まれてペチャンコになってるのなんか見ると切なくなりますよね。
サイガ族さんがわざわざ車をおりてポイしたキビはきっと「オイラのキビ人生、ムダにつぶされなくて済んだよ!」って感謝してると思います!

これからもキビ刈り頑張ってください!!

| 宮古島ドットコム | 2006/01/24 6:52 PM |










宮古島特産品385store


一番上へ