宮古島ドットコムブログ

「宮古島ドットコム」のスタッフが沖縄本島から南西へ約330キロのところに位置する宮古島のステキな日々をお伝えします
<< 今日も33℃ | main | おばぁの畑。 >>
夏休み☆
7月28(土)

沖縄本島の那覇市から私の姉が夏休みを利用して家族を連れて久しぶりに宮古島へ帰ってきました。そこで宮古島観光をしていく様子をほんの一部ではありますが『夏休みの宮古島体験』みたいな形で宮古島を紹介していこうかなと思っています。

離島の伊良部島にある“佐良浜”という地区で住んでいる祖母に会いにいきました。

祖母は今年85歳です。今も畑に行き黒豆を収穫してきます。黒豆は白米にまぜて炊くと栄養も縁起も良い赤飯になり、“ぜんざい”という甘いおやつになったり、黒豆をお湯で少しやわらかくして、もちにくっつけて食べる“ふかぎ”にしてもおいしいです。

祖母のひ孫たちです。黒豆の説明をみんなで聞いていました。

これは祖母がお嫁にきたころからあった「ツガ」です。マスのことを祖母たちは「ツガ」という方言で説明していました。60年以上も大事に大事に使っているそうです。

ひ孫たちは、夏休みに宮古島にきて「おばあの家を掃除するねー」と張り切っていました。

記念撮影。
祖母は子供6人、孫15人、ひ孫19人もいる子沢山、孫沢山、ひ孫沢山なおばあちゃんです。写真は本人(中央)と孫(祖母の右隣)娘(左)長男嫁(右奥)子供達は全員ひ孫です。











宮古島特産品385store


一番上へ