宮古島ドットコムブログ

「宮古島ドットコム」のスタッフが沖縄本島から南西へ約330キロのところに位置する宮古島のステキな日々をお伝えします
<< 島フードシリーズその1 | main | 花の咲くころ >>
島フードシリーズその2
午後、久しぶりに「パパヤ」さんにおじゃまラッキーコンニチワ

オーナーさんにいただきました!“魚てんぷら”



そう!“てんぷら”は島フードのひとつ。

ちょうど小腹の空くころでおいしさも格別です!

普通、“てんぷら”っておかずのひとつですよね。

でも宮古島は3時のおやつに“てんぷら”を食べるんですよモグモグ

だから宮古島には「てんぷら屋」が多い!し、味のレベルも高い!

3時近くなると「てんぷら屋」の周辺はおやつを買い求める客で路駐だらけです!

しかも値段も安い!

500円分で大人4、5名が満足できる量!

内容は「魚てんぷらや野菜のかき揚げ」で、魚てんぷらの中にたまに同じ形で「イカ天」が混ざってる事があるんですが、それに当たるとなんか小さな幸せを感じたりするんですよねぇ・・・ニコニコ

「おやつに油物ってヘビー(汗)」と思われるかもしれませんが、畑でも工事現場でも事務所でも、職業問わずみんな食べます。

きっと体力勝負の暑い宮古島汗ならではなんでしょうねおてんき


てんぷら〜!!!
すごくおいしそうですね☆
ちなみに私は「もずく天ぷら」にはまってます。
内地の天ぷらとは全く別物よね。
ホントにホッとする食べ物です。
| ナウシカ | 2006/02/27 9:50 PM |

小腹の空いた時間に食べるアツアツ、カリカリの天ぷらはかなりウマイ!!
七味しょうゆや七味ソースにつけて食べてもまたグッ!!
もずく天ぷらも旬な感じでいいですねぇ。
ちなみにアーサも今、旬ですので
ぜひお試しを♪
| MCB管理者 | 2006/02/28 10:30 AM |










宮古島特産品385store


一番上へ