宮古島ドットコムブログ

「宮古島ドットコム」のスタッフが沖縄本島から南西へ約330キロのところに位置する宮古島のステキな日々をお伝えします
<< スポーツの秋 | main | グッジョブコロシアム in 公設市場 >>
映画『ふるさとがえり』

こんにちわ。
公設市場よりM子店長です。

今日は映画の話題です。
久しぶりに、島の映画館シネマパニックで映画を鑑賞してきました。



感想は・・・ただ素直に良かった。
上映時間や役者さんの台詞、演技、回想シーンなどいろいろ疑問に感じることはありましたが、子供たちが安心して鑑賞できる優良作品です。

舞台は、市町村合併をした岐阜県恵那市。
過疎化が進み地域の絆やつながりが廃れていく現代に、「ふるさと」で暮らす人々の生活を通しながら誰と生きるか、何を愛するか・・・を伝える作品です。

この映画は、市民と映画関係者が共同制作した「市民参加型映画」。
草の根活動による協賛金集めやユニークなイベントの実施で約6年かけて制作に至ったそう。
1000人以上の住民が地域の課題や未来への希望について対話を重ね、プロの脚本家と映画監督が一つの物語へと仕上げたそうです。
上映は口コミで広がり、全国各地500ヵ所で学校や自治体などで上映されているそうですよ〜。

M子店長も、主人公の境遇や気持ちに重なる部分もあり、地域の問題も島と同じだなぁと共感していました。

肩の力が抜けたちょうど良い"勇気"をもらった感じでした♪

★映画『ふるさとがえり』公式サイト http://hurusatogaeri.com/










宮古島特産品385store


一番上へ