宮古島ドットコムブログ

「宮古島ドットコム」のスタッフが沖縄本島から南西へ約330キロのところに位置する宮古島のステキな日々をお伝えします
<< 公設市場イベントご案内♪ | main | 宮古空港特産品ネットショッピング開店〜! >>
公設市場盛りだくさん冬まつりの様子です

こんにちわ。スタッフM子です。
12月3日(土)に宮古島市公設市場の広場で行われた公設市場盛りだくさん冬まつりの模様をお届けしまーす。
ほんとに、盛りだくさんといった感じで、以下の催し物が行われました。

ローゼルミニ祭(ローゼルつかみ取り)
オクラ・野菜などの曲のミニライブ
フラダンス、サンバ、カポエラなど
メガネストラトス&KINOライブ、三線ライブ
青空市フリーマーケット

まずは、ローゼルの話題です。広場では、ローゼルのつかみ取りが200円で行われました!
島内でローゼルを栽培し、ローゼルハーブティやジャムなどを作っている久貝夫妻に来ていただきました。
ローゼルはハイビスカスの一種で、主に花が咲いた後のガクの部分を使うそうです。
クエン酸をはじめ、ビタミンC、リンゴ酸、アミノ酸などミネラルがとても豊富で、特に多く含まれているクエン酸は、疲労回復や健康維持にすぐれ、風邪の引き始めなどにローゼルティーのハーブが効果があるそうです。

赤い実がきれいですね。
お父さん、袋いっぱいに詰めようと奮闘中です。
M子もジャムをいただきましたが、甘酸っぱくて美味。トーストやヨーグルト、アイスクリームにかけて食べるといいですね♪


そんな久貝夫妻、ローゼルのほかにもパッションフルーツやオクラなどの島野菜も栽培しています。
そして、何と野菜の歌を作ってしまいました!
奥様がボーカル、だんな様がキーボードを弾きミニライブの演奏も披露していただきました。

可愛らしい歌詞で、「パッションフル〜ツ〜♪」と思わず口ずさんでしまいそうなオリジナルの曲です。
ご夫婦仲睦まじく素敵でした。


この日、店舗前で販売していた丸西青果さん。
野菜が大安売りで、大人気でした〜!!

大ぶりな白菜が1玉200円!レタスも1玉100円!
M子も思わず、仕事そっちのけで買いに走りましたよ〜。
これからは、鍋の季節ですしね。
普段も、店舗前で販売しているので、お立ち寄りくださいね。


広場では、ライブなどのイベントが続きます。
メガネストラストとKINOさんのコラボライブです。
沖縄の民謡をギターでアレンジしたメガネストラストのお二人の演奏に、KINOさんの澄み切った歌声が美しく響いていました。


その他にも〜・・・不思議な楽器で演奏してくれたバンドの方々。
カポエイラという、民族楽器を使ったブラジルの伝統文化の一つだそうです。

調べてみると・・・
「格闘、舞踊、音楽が渾然一体となって成立した、他に類を見ないブラジルが誇る伝統文化。アフリカ、アラブ、ポルトガル等、複数の地域に起源を持っている。人種と文化の融合炉」と称されるブラジルにおいて、音楽もまた新たなスタイルを生み出し、カポエイラの中に受け継がれてきた。」

なるほど〜。
宮古島でも、異文化に触れる機会があるのですね〜。
面白かったです♪


そして、最後を盛り上げていただいたのは、三線の弾き語り名手、下里こうせいさん!
落ち着いた民謡からクイチャーまで、聴かせてくれました〜。

う〜ん、渋い!下里こうせいさん。


その他にも、フラダンスやボサノバ演奏など盛りだくさんの内容でした。
イベントに出店、参加、ご協力していただいた方々、誠にありがとうございます。









宮古島特産品385store


一番上へ