宮古島ドットコムブログ

「宮古島ドットコム」のスタッフが沖縄本島から南西へ約330キロのところに位置する宮古島のステキな日々をお伝えします
<< 島のやおやさん まるにし | main | 島のまっちゃや〜 伊良部商店 >>
四代目 市場すし

さて、お待たせいたしました。
四代目市場すしさんの紹介です。

看板が粋でカッコいい!店舗の中でもひときわ目立ちます。
おかずや煮物、焼き物、おにぎりなどのお惣菜を販売しています。


市場すしさんは、宮古で老舗のお惣菜店いちばすしさんの市場店です。
いちばすしさんといえば・・・太巻き!サンエーなどのスーパーでお馴染みです。
島民は、行楽行事やお祝い事に必ずといいほど買っています。ロングセラーの一品です。
市場では、玉子巻きとのり巻き398円です。夕方18時には、半額!!になります。



お昼の目玉商品は、日替わり弁当398円
この日はとうがんと鶏肉の煮物にひじきの煮物、かぼちゃサラダなどが添えられていました。


その他にも、生春巻きのサラダ大350円250円アロエサラダ198円
ヘルシーで体に良さそうです。


加工食品も充実してます。沖縄料理の定番、味付けされたてびちらふてぃ1050円
ジーマミー豆腐(左)黒ゴマ豆腐(右)が一個100円です。
ジーマミーとは、宮古で落花生のことですね。もちっとして美味しいですよ。
お土産にいかがですか?
  

夕方になると焼き物の香ばしい香りが店内に漂います。
桜吹雪のお兄さん、一生懸命です。煙もくもく、熱そうです。

この日、焼いていたのはオクラの豚巻きでした!350円です。
塩コショウが効いていて、ビールと合いそうです。夕飯の一品に良い感じです。


お惣菜を作っているのは、このお二方!


四代目与那覇翔太郎さん(左)と石垣充雄さん(右)です。
市場すしさんは、創業80年余りとのことです。歴史がありますね。

与那覇さん、料理を作るのも板前として立つのも初めての経験とのことです。
お店も継ごうとは思っていなかったそうですが、歴史あるお店と家族のために、継いでいこうと決意をされたそうです。
「じっくりと腕を磨きながら板前として一人前になりたい」と語ります。

石垣さんも多くは語りませんが、腕は確かです。
淡々と仕事こなし、四代目を支えていく姿が印象的でした。
なかなかいいコンビのお二人です。

四代目市場すしをヨロシクお願いします♪

















宮古島特産品385store


一番上へ